【知っトク!?】整体枕で朝疲れから解放!スッキリ目覚めよう

眠る女性の画像
眠る女性の画像

「睡眠時間は十分なはず、でも目覚めたときに疲れを感じる」

そんな人は要注意。

睡眠の質が悪いことによる、「朝疲れ」を起こしてる可能性がありますよ!

これを解消するには、「自分に合った枕」を使うこと。

そこでおすすめなのが、密かにブームの「特許取得・整体枕」

整体枕の画像1
整体枕の画像1

【Cure:Re THE MAKURA】

キュアレの整体枕「THE MAKURA」は、頭と肩を支えるので首(頸椎)に負担をかけません。

だから寝ている間に脳からの「自然治癒」信号が体中に届きやすくなって

身体のバランス調整ができ、朝疲れが解消されスッキリ目覚めることができます。

またキュアレの「THE MAKURA」は幅が60cmもあるので

寝返りを打っても頭が落ちないサイズ感。

横向きで寝ても、整体効果は変わりません!

商品を詳しく知りたい方は、公式HPをご覧ください。

⇒睡眠中の整体師・【Cure:Re THE MAKURA】

【ズバリ!】朝疲れの原因は「質の悪い睡眠」だった!

まず、「質の悪い睡眠」とはどういものをいうかというと

一晩中、眠りが浅いこと。

例えば

  • 寝つきが悪い
  • 夜中に何度も目が覚める
  • 早朝に目が覚める

すると、たとえ夜の10時~朝6時まで、たっぷり8時間睡眠をとっていても

眠りが浅いので、疲れが回復せずに目覚めることになります。

特に50代では個人差はあるものの、必要な睡眠時間は6.5時間程度で十分。

かえってそれ以上睡眠時間をとると

「寝つきが悪い」・「中途覚醒」など快眠を妨げになることがあります。

「しっかり長く寝てスッキリできるのは若者だけ」

熟年世代に入ったら必要な睡眠時間は短く

その分「睡眠の質を高める」ことが、朝疲れを回避する近道になります。

キュアレの整体枕で「朝疲れ」のない心地よい目覚めを!

「THE MAKURA」は質の良い睡眠を得られるよう

硬さ・形・寝心地にこだわって設計されてる枕です。

最適な硬さは独自設計の「エラストゴムパイプ」

適度な硬さと、耐久性に優れたエラストゴムパルプは7㎜×10㎜

独自の素材の厚さと内径を設計しています。

快適な眠りに導く三段構造

首(頸椎)に負担をかけないよう、研究開発を重ね

最も最適な三段構造で、頭と肩をしっかり支え体のバランスを調整します。

寝心地にこだわり、幅60cm

一般的な枕の幅より約17㎝も幅広にすることで

寝返りを打っても頭が枕から落ちず、スムーズに支えます。

「THE MAKURA」は特許取得した、唯一の枕です!

キュアレの整体枕「THE MAKURA」は頸椎(首)に負担をかけない、3段構造。

これは日本で唯一の特許

なので、同じ構造の枕を他から買うことはできません!

寝ている間に整体効果を発揮する、「整体枕」は公式サイトからのみ購入が可能です。

「THE MAKURA」の概要

カラー:ホワイト

サイズ:W60×D32×H5(㎝)

販売価格:33,000円(税込・送料込み)

(最大10回の分割払い可)

THE MAKURAの画像
THE MAKURAの画像

商品の詳細をお知りになりたい方はこちら

⇒睡眠中の整体師・【Cure:Re THE MAKURA】