ハトムギ化粧水が万能すぎ!髪・頭皮・寝ぐせ直しの使い方まとめ

ハトムギ化粧水といえばコスパの良い化粧水として、多くの人の愛されてます。

なかでも「ナチュリエ ハトムギ化粧水」は、2年連続「@コスメベストコスメアワード」を受賞するほど人気の商品ですが、髪の毛や頭皮、朝の寝ぐせ直しにも使えるって、ご存知ですか?

ここでは、ハトムギ化粧水を髪や頭皮に使うときの方法と効果について、詳しくご紹介していきます。

ハトムギ化粧水を髪や頭皮、寝ぐせ直しに使う方法とは?

ナチュリエのハトムギ化粧水はボトルに入って、バシャバシャ手にとって使う式。なのでこのままでは、髪や頭皮に使いずらいですね。

なのでボトルに合うスプレーヘッドを取り付けたり、100均などで売ってるスプレーボトルに移し替えると使いやすいです。

ハトムギ化粧水にピッタリのスプレーヘッドなら、無印の商品が人気のようですよ。

でもね、ハトムギ化粧水って500ml入りの大容量。

片手でスプレーするにはちょっと、疲れるかもしれませんね。

また化粧水としても使っているなら、髪用にスプレーボトルに詰め替える方が良いかもしれません。

使い方はとってもシンプル

ハトムギ化粧水が無事スプレー式になったら、髪全体に吹きかけていきましょう。

寝ぐせ直しの時は、気になる部分だけスプレーすれば大丈夫。

また頭皮の保湿に使うなら髪に分け目をつかながら頭部全体にスプレーして、行き渡ったところで、頭部をやさしくマッサージしながらもみこんでいきましょう。

使うタイミングは夜シャンプーした後や、朝のスタイリングする時、どちらでもOKです。

仕上げはドライヤーで

髪が濡れたままではダメージの原因になりかねません。

シャンプー後はもちろん、乾いた髪全体に使った時もドライヤーでしっかり乾かしましょう。そうすることで、その後の髪のうねりや広がりを抑えることができますよ。

髪や頭皮への効果って?

ハトムギ化粧水に使われているハトムギには、タンパク質やアミノ酸が多く含まれます。

また化粧水にもグリセリンやグリチルリチン酸ジカリウムなどが配合されているので

■寝ぐせだけでなく髪全体をまとまりやすく

■乾燥した髪に保湿・潤いを与える

■頭皮への保湿

■フケ・かゆみなどの予防

■毛穴の引き締め

■皮脂の分泌を抑える

■マッサージによる血行促進

などの効果が期待できます。

今さらだけど…ハトムギ化粧水って髪に使って大丈夫?

はい、大丈夫です。

ハトムギ化粧水は髪への馴染みもよく、寝ぐせ直しだけでなく、髪全体のケアに使うとまとまりが良くなると評判です。

ただし、髪のダメージをケアする成分は配合されてませんので、あくまでもスタイリングや寝ぐせを直すアイテムだと思ってください。

頭皮に関していえば…

頭皮は顔と繋がってる皮膚の一部。

毛穴が密集しているとはいえ、乾燥していては健康的な髪を育てることは出来ません。

頭皮もしっかり保湿してあげることで毛穴は引き締められ、余分な皮脂分泌を抑えて、毛穴の詰まりも改善されます。

なのでハトムギ化粧水を上手に使って、マッサージしながら頭皮もやさしく保湿してあげましょう。

ハトムギ化粧水を髪に使うと”きしむ”という噂は本当?

髪にハトムギ化粧水を使ってみたら、「髪がきしんだ」という噂があります。

ご存知のようにハトムギ化粧水はスキンケア商品で、ヘアケアするためのものではありません。

なので、ヘアオイルやスプレーのような専門のオイルや、髪をコーティングする成分は配合されてませんので、そういった商品と比べたら「きしむ」と感じるのも当然かもしれませんね。

何回か使ってみて、どうしても髪には合わない、きしむと感じる方は、使用を中止してください。

また髪への効果を実感してみたい、という方はシャンプーやコンディショナーに混ぜて使ってみるのも良いかもしれませんよ。

ワンランク上のヘアケアをしたい方には

ナチュリエのハトムギ化粧水は1本500ml入りの大容量で、価格は650円。とってもコスパの良い商品。

髪や頭皮、寝ぐせ直しにも使えて重宝しますが、髪のダメージやうねり、くせ毛をなんとかしたい!ワンランク上のヘアケアをしたい方には…

コテやアイロンの熱の力でくせ毛を、サラサラストレートにしてくれる「Bella Pelle(ベラペール)ストレートミスト」がおすすめです!

Bella Pelle(ベラペール)ストレートミストは、頑固なくせ毛を根本から解消し、髪のダメージ・乾燥を4つの保湿成分でしっかりケア。

さらに6つのボタニカルエキスで頭皮と髪をケアしてくれます。

詳しくは下記の記事を参考にしてみてください。

▼▼▼

「ベラペールストレートミストは市販なし!!みんなが買ってる販売店は?」