資生堂フィーノ(fino)ヘアマスクが@コスメで人気なのはなぜ?

ドラックストアに置いてないところはない、と言っても良いほど見かける商品、資生堂「フィーノ(fino)ヘアマスク」。

@コスメでも「ヘアパック・トリートメント」部門で第1位!

口コミ件数1万件以上、注目人数だって1万4千人以上の人気です。

どうしてここまで@コスメで評価されているのか?人気のヒミツとフィーノについて深く掘り下げてみました。

資生堂フィーノ(fino)が@コスメで人気なわけとは?

フィーノは傷んだ髪を美容成分でケアする、「浸透美容液ヘアマスク」

コンディショナーやトリートメントより、ワンランク上のケアがしたい方向けの商品ですが、通常価格でも1,058円(税込)。

購入しやすい価格設定が人気の理由といえそうです。

また、たいていのドラッグストア・薬局やドンキ、バラエティショップなど購入場所もたくさんありますね。

大手通販サイトでも取扱いが多数。

どこで買っても1,000円前後ですから、場所を選ばずに購入できるのも人気の理由かもしれません。

さらに、使い方も簡単。

シャンプーした後に、トリートメントのように髪に馴染ませて、洗い流すだけ。使用頻度も週に1~2回、使いやすい仕様でコスパも良いのが嬉しいですね。

フィーノの発売元は資生堂さん。取扱い店舗が多いのも理解できますが、メーカーに対する安心感もあるのではないでしょうか?

ではこれ程人気の、フィーノヘアマスクなんですが、使った人の口コミ・評価は本当に良いのでしょうか?

次の記事で詳しくご紹介していきます。

フィーノ(fino)の最新口コミと評判

せっかくなので@コスメさんの口コミを年代別に分けて、ご紹介していこうと思います。

20代の口コミ

口コミ①

「パーマやヘアカラーなどで髪が傷んで、やわらかな髪質。さすがに痛みが気になって買ってみました。

これを使った翌朝は寝ぐせもなく、まとまりやすくなってスタイリングにも時間がかからなくなりました。」

口コミ②

「仕上がりがサラサラになって、ドライヤーの後も広がらず指通りが良くなりいい香りがします。量も多いのでコスパも良い感じ。

ですがフィーノを使うとブリーチのカラーが一気に抜けます。

それがなければ優秀なトリートメントだと思います。」

口コミ③

「初めてこれを使った時は髪がツヤツヤになって、感動しましたが、今はもう使ってません。」

30代の口コミ

口コミ①

「ドラックストアで1,000円以下で買える商品とは思えないほど、優秀なトリートメント。

翌朝は髪がサラサラで、毛先までまとまりがあり感動しました。」

口コミ②

「なんでこんなに評価が高いのが不思議なくらい、私には合いません。

ヌルヌルするだけで、浸透してない。洗い流してもキシキシで良さが分かりません。」

口コミ③

「濃厚なヘアパックで、毎日使うには重すぎて私には合いません。

カラーやパーマで髪が乾燥してる人には向いているかもしれません。私も週に2回の使用で、髪が落ち着いてきました。」

40代の口コミ

口コミ①

「私は髪の量も多く、パサパサしてうねりが酷いせいか、まったく合いませんでした。

使った後に髪がべた付いて重い感じ、毛先だけに使ってみてもやっぱり駄目でした。口コミが良いのに自分に合わないのは残念です。」

口コミ②

「週に2~3回、スペシャルケアに使っています。フィーノを使うようになってから、ヘアサロンの人にも、髪がキレイになったねと褒められるようになりました。」

口コミ③

「シャンプーの後にこれをつけて、15分くらい置いてから洗い流すと、毛先まで潤ってツヤがでます。1,000円弱で髪がまとまるヘアマスク、香りもお気に入りです。」

50代の口コミ

口コミ①

「評判が良かったので使ってみたら、髪がキシキシになって、私には合わなかったようで残念。」

口コミ②

「週に1回の使用で髪にツヤがでます。髪にボリュームがなかったですが、フィーノを使うとペタッとしないで、ふっくらとしあがるところが気に入ってます。」

口コミ③

「硬めのテクチャーで香りはちょっと強め。つけた後、洗い流してる時から髪がツルツル、翌朝もしっとりまとまりやすく、湿気の多い季節には重宝します。」

口コミは以上、個人の感想で効果を保証するものではありません。

著作権の関係で内容は変えず表記のみ変更してます。

口コミまとめ

全体的に高評価ですが、合わなかった人もチラホラいますね。

使って髪がキシキシするとか、べたつくとか…

フィーノは「浸透美容液ヘアマスク」で、ダメージのある髪をケアして潤いを与えるアイテムですが、シャンプーのたびに使う必要はありません。

コスパが良いから毎回使ってる人もいるようですが、週に1~2回の使用で充分なんですよ。

なので、使い方を間違って評価が低い人もいるかもしれません。

また使い方を間違えると、かえって髪にダメージを与えるかもしれませんので、その点に関して次の記事で詳しくご紹介していきます。

毎日使うとダメージを受ける?

分析①

フィーノの主成分には2つのシリコン、ジメチコンとアミノプロピルジメチコンが配合されてます。

この2つのシリコンが髪の頭皮や毛穴をコーティングしていくために、使い続けることで、効果を実感できなくなることがあります。

分析②

他にもベヘントリモニウムやイソプロパノールなど、頭皮にはあまり良くない成分が含まれます。

なので毎日使うことは避けたほうが、というより避けるべきです。

資生堂のオンラインショップでも、フィーノの使用方法には「高い効果を発揮しますので、週に1~2回のご使用をおすすめします」とあります。

週に1回、多くて2回がベストな使い方といえます。

あまり使いすぎると、かえって指通りが悪くなってしまったり、髪が硬くなることもあるので、使い過ぎは要注意です!

フィーノの特徴「髪にも肌と同じ上質なお手入れを」

フィーノヘアマスクには、スキンケアと同じ2つの美容成分を配合しています。

おもな美容成分

■ローヤルゼリーEX

ミネラルやアミノ酸を含む成分で、髪の内部の傷んだ部分に浸透し、髪を優しく保護します。

■PCA

ダメージを受けた髪を引き締め効果がある、保湿成分。

香り成分

ジャスミン・ローズ・リリーなどを中心に、アクセントにはフルーティグリーン、爽やかなシトラスを。

ベースになるのはムスク・アンバーと、イリスパウダリーをアレンジしして、爽やかさのなかに高級感をもたせた香りとなっています。

全成分はコチラ

水,ソルビトール,ジメチコン,水添ナタネ油アルコール,イソペンチルジオール,ベヘントリモニウムクロリド,アミノプロピルジメチコン,アルキル(C12,14)オキシヒドロキシプロピルアルギニンHCl,ステアリルジヒドロキシプロピルジモニウムオリゴ糖,グルタミン酸,ステアルトリモニウムクロリド,トレハロース,スクワラン,PEG-90M,PCA,ラウロイルグルタミン酸ジ(フィトステリル/オクチルドデシル),ポリクオタニウム-64,ローヤルゼリーエキス,イソプロパノール,セタノール,オクチルドデカノール,エタノール,PG,BG,シリカ,BHT,トコフェロール,フェノキシエタノール,安息香酸Na,香料,黄5

(資生堂HPより)

効果がアップする使い方

フィーノヘアマスクは洗い流すタイプです。

Step1.

シャンプーの後に頭皮と髪をしっかり洗い流し、軽く水けをきります。

Step2.

適量のトリートメントを手にとり、しっかり髪全体に広げます。

Step3.

毛先から中間部、根元付近に手ぐしで馴染ませます。

Step4.

十分にすすいだら水気を切って、タオルドライしましょう。

POINT!

ボリュームダウンが気になる方は、根元には付けすぎないように。

髪の傷みが気になる方は、蒸しタオルをヘアキャップにして3~5分ほどパックしてみてください。

まとめ

いかがでしたか?

フィーノ浸透美容液ヘアマスクには、6つの美容成分で、髪のダメージを補修して、すぐに洗い流しても効果が持続。

近くのドラッグストアでも安価に購入できるので、1度試してみてはいかがでしょうか?

アスロングシリーズのヘアオイルもおすすめですよ

発売から2年でシリーズ売上40万本を突破した、アスロングシリーズのシャンプー&トリートメント。

そんな人気のシリーズから待望のヘアオイル、熱の力で髪が潤う「アスオイル」が新登場!

熱の力を味方にする?

その秘密は「熱反応性毛髪ケア素材・エルカラクトン」

エルカラクトンはドライヤーなどの熱を味方にして、毛髪の水分量をアップさせ、ハリとツヤをキープします。

さらに24時間、気になるうねりも抑制し、雨の日でも広がりにくい髪へ。

そしてヤシ油から抽出された成分「ドデカン」が、水分を髪に閉じ込めてさらに潤いを持続させ、シャンプーしてもオイルが髪に定着します。

だから使った人の98.2%の人がアスオイルを継続使用!

濃厚なオイルでもべたつかず、しっかり毛髪の内部まで浸透し、うねりやパサつきを解消して、まとまりやすい髪へ導きます。

トリートメントやヘアパックだけでは物足りないと感じる方は、熱の力を味方にするアスオイル、試してみる価値ありますよ!

詳細は公式サイトで公開されてます。

[お得な情報]アスオイルをお得にゲットする方法をご紹介!


発売元:資生堂

商品名:fino(フィーノ)